タイ代表のGKカウィン選手のコンサドーレ加入が正式決定!

今年いっぱいまでのレンタル移籍で


少し前から噂のあったタイ代表のGKカウィン選手のコンサドーレ加入が正式に発表された。レンタルでの獲得で、期限は今年の12月31日までの加入となる。


発表前にはレンタル期間が2年になるのではないかという話もあったが、最終的には1年になったようだ。今季のプレーぶりを見て、もし合格点を与えられるようならレンタル期間延長、もしくは完全での買取といったことも当然考えられそうだ。


身長は183cmとGKとしてはそこまで高い訳ではないが、ベルギーリーグでプレーしていたこともあり実力は申し分ないだろう。キリっとした表情で気迫を全面に押し出すタイプのようで、コンサドーレのファンにもすぐに受け入れてもらえそうな選手である。


懸念事項があるとすれば現役の代表選手であること。コンサドーレのGKでいうとクソンユンも韓国代表であるため、W杯アジア予選のあるAマッチデーになると2人同時に抜けてしまうことも考えられる。阿波加もケガで戦線離脱してしまったため、2人が抜けるとGKは菅野ただ一人となってしまう。


そういった多少の懸念はあるものの、実力的には何ら心配していない。コンサドーレのサッカーに適応して、大活躍してくれるだろう。カウィンがJリーグのピッチに立つのを楽しみにしたい。