決定力に欠き、連勝はならず

厚別ではリーグ戦勝ち星なし



2020年9月19日 J1リーグ第17節 札幌厚別公園競技場

● 北海道コンサドーレ札幌 0-1 ガンバ大阪 〇

得点
(G大阪)渡邉千真

出場メンバー
GK 1菅野孝憲
DF 3進藤亮佑 5福森晃斗 20キム ミンテ
MF 4菅大輝 7ルーカス フェルナンデス 14駒井善成 27荒野拓馬 31高嶺朋樹 32田中駿汰
FW 48ジェイ

交代 31→10宮澤裕樹 14→11アンデルソン ロペス 48→33ドウグラス オリヴェイラ 4→19白井康介




一進一退の白熱したゲームだったが、勝敗を分けたのは決定力の差だった。


タレントを揃えるガンバに対し、コンサドーレは互角に戦ったもののゴールを奪うことができず、0-1で敗戦。前節の鳥栖戦に続いての連勝はならなかった。


負けはしたものの、浦和戦のような大量失点した試合に比べると、格段にいい試合だったように感じる。こういう試合を粘り強く続けていれば、浮上のきっかけもつかめるのではないだろうか。


後は決定力に関しては、チームの戦術というより個のクオリティの問題。一人一人がもっと積極的にチャレンジして、ゴールの可能性を少しでも高めていくしかない。なかなかすぐには改善できないが、時間を掛けてじっくりと取り組んでいくよりないところである。


今季は苦しい戦いが続いているが、若い選手にとってはこういった経験も必要。この状況を乗り越えることで、プロとして一回りも二回りも成長してほしい。